素敵な恋愛をするために備えておきたい恋愛観

「愛しすぎて嫉妬する」は単なるワガママ?

「愛しすぎて嫉妬する」は単なるワガママ?

彼女にこっぴどく叱られる彼氏

 

 

「彼氏(彼女)がヤキモチ焼きで困る・・・」「束縛が激しくて自由に遊べない・・・」恋愛にはこのような嫉妬心はつきものです。

 

『私(僕)とつきあっているのに、他の異性と一緒に楽しい時間を過ごすなんて許せない。』そんな発想は誰にでも少なからずは抱く感情です。でももし気持ちにゆとりがある恋愛をできていれば・・・?

 

『彼のことを信じているから大丈夫』『信じなければ、はじまらないから・・・』そんな風に割り切って恋愛を考えることで、異常な執着心を持つことなくシンプルに交際している方が大半なのではないでしょうか。

 

また、もちろん、多少のヤキモチを言葉や態度に表して相手に伝えることもとても大切です。理性で押し殺すのではなく、溢れ出てしまった言動や態度は時に、相手の心に突き刺さるメッセージとして浸透性があるからです。

 

ただし、異常なまでに相手に執着し、相手の自由を奪うというのはどうでしょうか?

 

「愛してるからそうしている。」本当にそうでしょうか?

 

もちろんその感情が何なのかもはや分からなくなって=「愛」だと誤認識をしている人も多いかも知れませんが、これは自分のエゴを投影した自己中心的な発想の延長上にある考えです。

 

一言で言うならそれは"ワガママ"。相手を大切に想い本当に愛しているのならば、相手をコントロールしようとはしないはず。また、自分がそうしたいからではなく、相手がそうされたいタイプだと分かっていながら意図的にコントロールする男性のホストのようなタイプもいるでしょう。そうされることが、"苦"でないのならば、その恋愛を続けるかどうかはもちろんその人次第。ただ、"苦"に感じてしまうようなら、早々に終わりにすべき恋愛なのかもしれません。

関連ページ

失恋から得られるもの
偉人の言葉を借りて、失恋を恐れぬ強い心を生み出す訴求を行っています。
波乱の人生をおくったマリリンモンローの言葉
3度の離婚後に発言したマリリンモンローの言葉
一目惚れは恋愛交通事故のようなもの
一目惚れの瞬間の人の感情について
好きな人の目を見て話せない?
異性と話すときは相手の目を見て話す大切さについて
片思いをしている相手と目を合わせられないのはなぜ?
勇気を出して目を見つめてみることも大切?
付き合う前の時間は好きの感情を確かめる時間
付き合う前に友達の期間を設けて相手のことを確かめてから付き合うと長続きする?
浮気に気づくための兆候(サイン)
浮気に気づくための兆候について
別れを告げる場合、配慮すべきこと
恋の終わりにあなたはどんな別れの仕方をしますか?
元カレを引きずってしまう人、吹っ切れる人
新たな恋愛に進むための心の整理、持ちようについて
大好きな人とのデートは酔わない?
どうして好きな人とのお酒の飲酒、酔わない?
プロポーズをしてこない彼と何年ガマンできる?
彼からのプロポーズ。あなたは何年待てますか?
最愛のパートナーと思っていた人がそうでないこと
"最愛の伴侶"は人生の終焉にのみ知ることができる?
女性は辛いときに優しくされることに先天的に弱い?
「私が辛いときに傍で支えになってくれたのが彼でした。」
オンナ扱いしてくれない男子をドキっとさせて意識させるには?
恋愛に逆転勝利は日常茶飯事?好きな異性を振り向かせるための基礎講座
"ルックスは普通。でも、モテる女性"は○○が上手?
異性からモテるための会話学について考察