フォーチュンタワーへ投稿された不思議なエピソード

因果を感じざるを得ない不思議な出来事

因果を感じざるを得ない不思議な出来事記事一覧

ただの勘違い?奇妙な数字の重なり

「僕は誕生日が11月3日、今年だと文化の日にあたる日です。親族にはこの日、縁が多く、例えば、嫁の兄弟も11月3日。最近一緒に飲む機会があって初めて知ったのですが、干支まで一緒でした。それから実は僕の娘も11月3日生まれ。別に狙ったつもりはありません。何故かそうなりました。命日もこの日に縁があります。...

≫続きを読む

自分の名前を喜んでくれた義理の両親

旦那の父母(私にとって義理親)に初めてご挨拶に伺った日のことを今でも覚えています。名前を尋ねられた私は「遥(はるか)です」と答えました。すると驚くそぶりのご両親は悪意ない真実の話、もしも娘が生まれたら私と同じ漢字ではるかと名づけるつもりであったのだと話してくれました。社交辞令で調子よく言っているので...

≫続きを読む

彼の十数年前の家族写真に写っていた人物とは…?

尼崎市に住む、Yさんは、結婚を目前に控えたある日、フィアンセのNさんと披露宴で使用する写真や家族と写った写真などをあれこれと整理していたそうです。そのとき、Yさんの目にある1枚の写真が飛び込んできました。それは、Nさんが6才の頃に家族で北海道の小樽に行った際に撮ったと語る、二十数年も前の写真。両親、...

≫続きを読む

破局直後に気持ちを投稿してくださった男性

先週、8年以上つきあっていた彼女と大恋愛の末別れました。正直、結婚するつもりで長く付き合ってきたので、今は空虚な気持ちでいっぱいです。2度と会うことが無いんじゃないかってぐらいにお互いスッキリ、はっきり、別れました。価値観も一緒だし、趣味趣向もまったく同じで、互いに考えてることも分かっちゃうから、あ...

≫続きを読む

スマホの誤作動で元彼と・・・

先日の週末の夜中3時過ぎ、別れて1年以上経つ元彼から突然電話がかかってきました。自分の部屋でテレビを見ながら眠ろうとしていたところだったのでドキっとしましたが、一応電話に出ると、すごいガヤガヤ賑やかな騒音がして何か話している雰囲気はあるのですが応答がなし・・・そしてその次の日も夕方に同じことがありま...

≫続きを読む

異国の地で出遭った二人

今わたしにはコリアンの彼氏がいます。以前から韓国が好きで、女子仲間でよく旅行にも行ってる国の人です。彼は私がお気に入りのエステサロンの社長さんなんです。施術は女性スタッフさんがしてくれるんですが、彼とはそのエステの迎えにあるサムギョプサルの美味しい焼肉屋さんで知り合いました。女子4人でワイワイ焼肉を...

≫続きを読む

都内在住のOL女性から寄せられた奇跡体験

昨日、仕事の帰りにすごいミラクルが起きました。たまたま会社の同僚とご飯にいって帰りの電車が終電間際になったのですが、乗り換えの駅で降りて、とぼとぼと歩き始めたときに、たまたま目線を満員電車の車両におくると、見覚えのある顔が入り口付近でこっちを見ていました。見覚えのある顔とは元カレでした。すごい混雑の...

≫続きを読む

どうしてその日終電を逃したのか

先日、仕事の同僚とお酒を飲んでいて、ついつい盛り上がり、終電を逃すという失態を犯しました。妻からはタクシーは絶対に使ってはダメと釘を刺されていたし、持ち合わせのお金もあまりありませんでした。多少酔っ払ってはいたけれど千鳥足なわけではなく頭もしっかりしていたので、思いきって歩いて帰ってみることに。ふだ...

≫続きを読む

結ばれるまでの過程をどう捉えるか?

そのときその場に居合わせる奇跡、恋に堕ちる定め、そしてやがて結ばれる運命。1本の筋の通った物語のように感じる"不思議"ですが、実はその"不思議"には「種類」があるということを感じたことはありますか?自分が本当に相手にとって出会って結ばれるべき相手なのか、はたまたただの勘違いなのか。これは例えば、占い...

≫続きを読む

社会人になって再会した同郷の元恋人と結婚

私は奇跡を期待して行動するタイプではありませんが、旦那との出会いというか再会のシーンだけは奇跡のような何か不思議な力を確かに感じました。田舎町育ちだった私と主人は、高校の頃に出会いました。隣のクラスだった旦那に告白されて、周囲にもてはやされた私と旦那は、好奇心で3ヶ月間だけおつきあいし、破局。破局と...

≫続きを読む

恋のキューピットがツイッター?

まさかのツイッターが恋キューピットでしたカレとの縁は住んでいるエリアが近くて共通も多かったのでなんとなくフォローしたことにはじまりました。3ヶ月ぐらいの期間は、ネタ的な会話のやり取りしかしてなかったんですけど私が美味しいパスタ食べたいって気まぐれで呟いたのをきっかけに、カレが地元の美味しいイタリアン...

≫続きを読む

つきあって1ヶ月で彼女から突然の別れ。その理由は…

2年前の出来事です。友だちが開いたコンパのような飲み会で知り合った同い年の女の子とつきあいました。つきあうまでの過程はあっという間で、その大人数での飲み会のあと2:2で1度飲んだだけ。お酒の力もあって、意気投合した僕と彼女は互いの気持ちを確認するとすぐに独り暮らしの僕の家へ。その日の晩にエッチしまし...

≫続きを読む

大学時代の友人が紆余曲折の末に最愛のパートナーに

今つきあっている彼女とは大学時代に知り合いました。二人とも同じサークルだったんですけど、入部したての頃は接点も全く無くて、「あぁなんとなく居るな」ってぐらいにしか互いに思ってなかったと思います。でもあるときサークルの帰りに、たまたま、帰ろうとした時間帯と方角も同じだったってのが深まったきっかけで。故...

≫続きを読む

今の夫は中学で隣の席だったことがきっかけで結婚

私と主人の出会いは神がかり的でした。一番はじめは中学校で隣の席になったのがきっかけ。私は元から活発でクラスの人気者だった主人のことがちょっぴり好きで、ずっと想ってました。でも主人はその当時のことを聞いても、私のことなんて何とも想ってなかったってズバっとショックなことを言うんです。付き合うようになった...

≫続きを読む

アルバイト先の休憩時間が同じ彼と…

上京してきて初めて勤めたアルバイト先で、休憩時間がたまたま重なる人が居ました。最初のときは互いに無言で、でも2回目、3回目はさすがに無言が気まずくなって、女の私のほうから話しかけてみました。すっごいシャイな人だったけど、誠意があって、話せば話すほど素敵な男性でした。それからも休憩時間が重なることが多...

≫続きを読む

フィアンセは自転車通勤で転んだ私を介抱してくれた人

奇跡の出会いを体感したことって聞いて、思い当たる節があるので投稿しました。もうすぐ結婚する彼氏との出会いがそうでした。私はいつも心斎橋にあるオフィスまで自転車で通勤しているのですが、その通勤の途中で自転車がパンクしてバランスを崩して転んでしまった私を助けてくれたのが彼氏です。周囲にはたくさん人が居て...

≫続きを読む

サーフィンをはじめて人生が変わった女性

私はもうすぐ30になる保育士です。ふだんはインドア派のわたしが急に何かしたくなったときは、恋愛もはじまるときだと思っています。特に季節でいうと冬が終わって春先が多いです。過去をふりかえってそんなことが2度3度ありました。去年は、今まで全然したことがないサーフィンに突然興味がわいて、ボディーボードをし...

≫続きを読む