不可解な日にちに集約された数字の謎について

ただの勘違い?奇妙な数字の重なり

ただの偶然?ある日に集約した出来事の謎

11月のカレンダー

 

 

「僕は誕生日が11月3日、今年だと文化の日にあたる日です。親族にはこの日、縁が多く、例えば、嫁の兄弟も11月3日。最近一緒に飲む機会があって初めて知ったのですが、干支まで一緒でした。それから実は僕の娘も11月3日生まれ。別に狙ったつもりはありません。何故かそうなりました。

 

命日もこの日に縁があります。僕の御婆は僕が幼い頃、僕の誕生日になくなりました。それから辿っていくと嫁の母方の旦那さんももう亡くなられてますが命日が11月3日とのこと。僕の一家だけでこんなにもこの日に執着があると何か運命のようなものを感じて仕方ありません。。

 

ちなみにですが、僕と嫁が籍を入れたのもこの日。何も狙っていません、ただ僕の誕生日にすることになっただけで、周囲のそういったことなど微塵も加味しませんでした。

 

考えれば考えるほど、不思議と脳裏で引っかかる僕の中の永遠の謎です。

 

感想

 

昔からことわざで、「愛縁奇縁」「合縁機縁」と言って、不思議な巡り合わせのことをこのように表現してきました。私たちが挙式を挙げたり入籍をしたり、記念日を制定したりといったことは人為的に決めることができますが、この世に誕生してくるこの世を去る日は選ぶことは普通に考えて出来ません。

 

365日ある日の中でどうしてこの日だけが特別なことが集約するのか神のみぞ知る不思議なお話しですね。

 

関連記事:数字に秘められた神秘。数秘術ってどんな占い?

関連ページ

自分の名前を喜んでくれた義理の両親
自分の名前は義理の両親も予知していたという不思議な物語をご紹介
彼の十数年前の家族写真に写っていた人物とは…?
彼の十数年前の家族写真に写っていた人物は衝撃の人物とは…
破局直後に気持ちを投稿してくださった男性
破局直後に気持ちを投稿してくださった男性のエピソードを掲載。
スマホの誤作動で元彼と・・・
意図せず繋ぎ合わされた男女の運命の再会のストーリー
異国の地で出遭った二人
異国の地での不思議な巡りあわせの物語
都内在住のOL女性から寄せられた奇跡体験
仕事帰りに奇跡の再会を果たしました。
どうしてその日終電を逃したのか
タクシーに乗らず深夜に徒歩での帰宅を選択したエピソード
結ばれるまでの過程をどう捉えるか?
最愛の人物とめぐり合うまでの過程を出会いの種類と考えます。
社会人になって再会した同郷の元恋人と結婚
将来結婚する相手と長い歳月を経て再会する出会いについて
恋のキューピットがツイッター?
SNS(ツイッター)を通じて知り合った人と親しくなりお付き合いするまでにいたった女性の出会い体験談です。
つきあって1ヶ月で彼女から突然の別れ。その理由は…
2年前の恋人とのエピソードを投稿してくださった男性のお話
大学時代の友人が紆余曲折の末に最愛のパートナーに
27歳の男性が投稿してくださった出会いのエピソード
今の夫は中学で隣の席だったことがきっかけで結婚
29歳主婦の方からの投稿記事をご紹介。
アルバイト先の休憩時間が同じ彼と…
アルバイト先での不思議な御縁は二人が出会うためのきっかけだったのでしょうか?
フィアンセは自転車通勤で転んだ私を介抱してくれた人
大阪に御住まいのOLの女性からのエピソード
サーフィンをはじめて人生が変わった女性
サーフィンをはじめて未来が変わった女性の逸話